ホーム>素材へのこだわり

※【ご注意ください】クレジット決済をご利用のお客様へ※

素材へのこだわり

新潟県内産豚へのこだわり

県内産の豚にこだわりを持っています。

県内産なら屠殺された豚をその日、もしくは翌日に仕入れできるため、新鮮なのは当たり前です。

ガラも冷凍ではなく、生のままスープにすることが出来ます。

新鮮なガラは、アクもほとんど出ず、臭みも全くありません。

だからクセや臭みの無い美味しいスープができるのです。

部位にもこだわります。

せっかく新鮮な豚ガラに、冷凍のトリガラを入れては、クセや臭みのないスープも台無しです。
豚100%にこだわるのもそのためです。 

ゲンコツ、頭、背骨など、厳選した豚ガラ100%で作るスープは喰拳のこだわりなのです!!

そのトンコツスープを、手間と暇と時間をかけてさらに濃度にこだわり、毎日同じスープにするためにたっぷりの愛情を加えて、皆様に満足してもらえるトンコツスープに仕上げていくのです。

野菜・お米へのこだわり

野菜にもこだわります。

ご近所の農家様から、新鮮で採れたてな野菜を毎朝届けていただいています。

地元の会社を定年退職後に、新潟県農業大学の「新潟やるき農業塾」へ入学し、修了した「誰よりも畑をこよなく愛する男」の岡さんへ、長ネギ、小松菜、季節の野菜などを委託生産していただいています。

岡さんの野菜に対するたっぷりの愛情がこもった、採れたて新鮮な野菜は、喰拳のこだわりなのです!!

サービス提供のご飯にもこだわります。

喰拳では、サービス提供しているご飯にもこだわります。嫁の実家の義父が、地元の栃尾で作るコシヒカリ100%を使用。

手間とヒマとたっぷりの愛情を込めて喰拳一家で作る美味しいコシヒカリ100%のお米も、喰拳のこだわりなのです!!

是非、ラーメンと一緒にお召し上がりください。

全ての食材にこだわり、愛情を込める。だから喰拳のラーメンは美味しいんです!

お客様の笑顔のために、一生懸命がんばっています。