ホーム>喰拳通信>ブログ>自家製麺 三年
ブログ

自家製麺 三年

今年は早く咲いた桜ですが、散りはじめてはいますが、まだまだ咲き誇ってますね♪

コロナウイルスの影響のため、お花見とはいきませんが、自粛ばかりで寂しい御時世に「元気だせよ」と、背中を押される気分で癒されてます。

明日からは、雨予報となりますが、1日でも長く桜を楽しみたいと願います。

 

さて、自家製麺としてから三年が経ちました。

去年は、毎日同じ麺を作り続ける目標でしたが、夏の暑さよりも、むしろ冬の寒さに苦戦しました。

毎日考え、あれこれと試しながら悪戦苦闘を繰り返し、麺を作り続けたことで、大きな自信ともなり、安定した麺を作れるようになりました!

また、細麺は、逆にいろいろと新しい小麦粉を試しながら、より好みの固さと香り、味を模索してきました。

10を超える小麦粉との格闘の中で、宮城県産のゆきちからと北海道産のゆめちからと春よ恋のオール国産のブレンドが、今のお気に入りで、今月より作っています。

定番の中太麺と細麺のどちらも美味しくなりましたので、是非お召し上がりくださいね!!

 

治まることのないコロナウイルスの感染で、戦後最大の経済危機を迎えてる事態ですが、やれることをやり続けるしかないデス!

今日は久しぶりにマー油を作ってみましたが、とても美味しくできました♪

人気の太肉麺、近々登場しますよ~!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kuiken2.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/283